第80回 蔦屋書店宮崎高千穂通店さん

全国のスゴいお店を紹介していく「つのはず誠の“元気が出る<CD>ショップ”」。第80回は宮崎県宮崎市にある蔦屋書店宮崎高千穂通店さん です。(以下、敬称略で蔦屋高千穂通店と呼びます。)

宮崎って、海外が主流になる以前に新婚旅行の訪問先で上位に挙がっていたほど、異国気分を味わえる良い場所ですよね。実際に、街に降り立ってみると、全国的に寒い季節でも、南国独特の穏やかさがあるし、道路の中央分離帯にヤシの木が植えられているのを見ると、気分も高揚します。そして、蔦屋高千穂通店は、JR宮崎駅から西に伸びるメインストリートにあるのですが、こちらもとっても元気です。

tsutaya9

tsutaya10

 

tsutaya17

tsutaya18
インストアLIVEや高千穂通での路上LIVEにも積極的。

まず、インストアLIVEの数が多い!これは大都市のTSUTAYAを除けば、同チェーンでもかなり異例ではないでしょうか。ネットで調べただけでも、井出綾香、ギルド、黒木渚、AROMA、ヒナタカコなど沢山のアーティスト実績が出てきて、しかも、各アーティストがここでLIVEが出来たことを嬉しくレポートしているのが特長的。ちなみに、普段は演歌やフォーク系の作品を買いに来る30代以上のお客さんが多いようです。(やはり、JRの駅から近いですし、そうなるとサラリーマンや高齢のお客様に人気のお店になりますよね。)

tsutaya14
こちらのお店の特長であるワールドミュージック。確かに凄い充実ぶり!!

tsutaya1
確かに、アフリカ系音楽も、宮崎に行けば聴きたくなるかも~!!

さらに、こちらのお店は、宮崎の異国情緒を大きく活用したワールドミュージックの展開が、半端なく大きいです!確かに、ここに来れば躍動的になり、暖かい国や暑い国の音楽をもっと聴きたくなります!それを店頭のPOPや試聴、BGMなどで積極的に仕掛けておられるのが素晴らしいと思いました。そこからの派生なのか、洋楽にも積極的だし、また「お店からヒットを出す」という体勢は、下のCDショップ大賞コーナーの丁寧な作り方からもよく分かります!

次に、アルバムチャートを見てみます。

tsutaya7
CDショップ大賞のコーナーもすっごく良い感じ。これ、事務局のスタッフみんな感激するはず~。

tsutaya2
ミーハー的に盛り上がっている1Dコーナー。このド派手な展開はミーハー心をくすぐりますね!!

tsutaya5
洋楽のレコメンドコーナーも熱いです。特に、試聴機ごとのアーティストの切り抜きが良い味出していますね~。

tsutaya11
地方のお店に行けば行くほど、E-girlsの偉大さが分かります♪

蔦屋高千穂通店 週間アルバムTOP10(2014/3/13~3/19)
順位 作品名 アーティスト名
1 COLORFUL POP E-Girls
2 RAY BUMP OF CHICKEN
3 Music EXILE ATSUSHI
4 ミッドナイト・メモリーズ ワン・ダイレクション
5 ガール ファレル・ウィリアムス
6 DOOR JUJU
7 WITNESS FACT
8 Tales of Purefly MAN WITH A MISSION
9 COVERS~N.Y.STYLE~ ニーナ・ヴィダル
10 新世界 ゆず

1位は、集計からたった数日で1位となっているE-girls。地方に広がったK-POP系女子の人気を一気に引き受けた感じです。そして、やはり洋楽の強さが目立っています。特に、9位のニーナ・ヴィダルは、日本ですごく売れているコンテンポラリー・ジャズシンガーですが、特にこのお店での人気は突出しています。きちんとお店でかけて、それで実際に購入する人が多いという理想的な流れが出来ているんでしょうね~。

最後に、同店のCDセル担当の黒木さんよりオススメ作品のコメントをいただきました。

黒木渚『標本箱』

4/2発売の黒木渚ソロアルバム「標本箱」です。地元宮崎出身のアーティストであり、その類まれな作詞・作曲センスに加え、聴いた人を引き込む歌声は全国にファン急増中!当店でもインストアライヴを行った際には彼女の世界に皆さん引き込まれていました。ソロになって今後益々活躍が期待されています。当店はこれからも地元出身アーティストを応援します!!

tsutaya12
発売前から積極的に先行試聴が実施されている黒木渚。これほどのプッシュは、蔦屋/TSUTAYAではかなり珍しいのでは。その下のandropもVIP待遇です♪

tsutaya3
BUMP OF CHICKENもTSUTAYA共通の綺麗なものだけじゃなく、お店でのオリジナルのPOPを加えることで、多面的に魅力が伝わってきます!!

tsutaya16
都会的なサウンドとオシャレなジャケットでロングヒットしている『IN YA MELLOW TONE』シリーズも郊外で大人気。

tsutaya8
店内BGMも、この試聴機コーナーで早わかり。その奥に、ワールドミュージックだけで2台分のコーナーがある点も要注目!

黒木渚は宮崎出身だったのですね!そう言えば、昔のアイドル黒木真由美も女優の黒木メイサも九州/沖縄出身。00年前後活躍した元・プロ野球選手の黒木知宏も宮崎出身。黒木さんって、南国の方が多いようで、だからこそ黒木渚もあれだけ熱い音楽ができる人なのかな~と再認識しました。きっとこちらのお店が熱いのも担当が黒木さんということが大きいのでは?(微笑)実際、既存のPOPとオリジナルのPOPを組み合わせるって、すごく効果的だと勉強になりました!またお邪魔させて下さ~い♪

つのはず・まこと。1968年京都府出身。地元国立大学理学部修了→化学会社勤務という理系人生を経て、97年に何を思ったか(笑)音楽関係の広告代理店に転職。以降、様々な音楽作品に携わり、05年にT2U音楽研究所を設立。現在は、本業で音楽分析やCD企画をする傍ら、日経エンタテインメント!、共同通信、歌ネット、日経トレンディネット、月刊タレントパワーランキングなどでも愛と情熱に満ちた連載を執筆中。Twitterは@t2umusic
3/19に発売になった横山ルリカの1stソロアルバム『ラピスラズリ』、80年代~90年代の歌のうまい女性ソロアイドルな感じ、あるいは松浦亜弥の元気な部分を凝縮した感じでとても良いですね。アイドリング!!!で活躍する彼女ですが、このアルバムはグループアイドルファン以外も楽しめると思います。それにしても、“シングルを8枚買ったら○○プレゼント、16枚買ったら◎◎プレゼント”という複数買いのエスカレートとか、アルバムに内容を示すキャッチ・コピーもつけていないこととか、ファンを広げようという意識がレコード会社側から感じられないのが残念になります。ロック系がお店のチカラでどんどんブレイクしているように、良質なアイドルシンガーもお店から伸びるといいな~。CDショップ大賞はロック大賞じゃありませんよね♪

記事一覧