第90回 バンダレコードイオン福島店さん

全国のスゴいお店を紹介していく「つのはず誠の“元気が出る<CD>ショップ”」。第90回は福島県福島市のバンダレコードイオン福島店さんです。(Twitterは@vandafukushima2、以下、敬称略)

こちら福島店は、福島駅から5kmほど北上したイオン内にあります。イオン内というと、CDショップも大規模な所が入っていることが多いのですが、こちらは比較的コンパクト、だけど中身はギュギュギュと凝縮されています!

1-店入口
こちらお店の入口。万引き防止のチェックシステムも告知用に有効活用されていて驚き。なお、こちら福島店ではただいまアルバイト急募中だそうです。音楽好きの方は是非!!

3-新譜とアナ雪
新作コーナー、そしてその横に3月発売ながらいまだ大規模展開のアナ雪コーナー。EXILE一族もデカデカと展示されています!東北地方は彼らのシェア、高いんですよね~。

2-キッズ
キッズコーナーは、黄色のインデックスから、その幅広さが伺えます。アンパンマンもパトロール中?(笑)

8-アニメグッズ

9-ロペ
妖怪ウォッチのグッズも勢ぞろい!今年の2大ブーム、“アナ雪”と“妖怪ウォッチ”を知りたければ、まず店頭へ!ロペのキャラの切り貼りもお見事です!!

まず、やはり目立つのがキッズ向けを重視したアニメ・コーナー。アナ雪に妖怪ウォッチ、ハイキュー!に紙兎ロペと小さい子供のみならずかなり全方位で展開されています。バンダレコードは全店的にグッズとかカードゲームとか充実した所が多いためか、こちらのグッズの仕入れ方かなりハイレベルだと思いました。

また、通常のヤング~ミドル世代に人気のアニメも、アニメイト並みに充実!福島県は全国第3位の面積ながら、アニメイトは福島市、郡山市、いわき市の各駅前に1つずつあるだけ・・・となると、こうした他の市町村からも人が出てきやすいこちらのお店が大変重宝される訳ですね。

12-ファンキー加藤

10-SMAP

11-ドリカム
SMAP、ファンキー加藤、ドリカムなど新作コーナーですが、ドリカムは、復興支援CDや、過去のバラード・ベスト、トリビュート盤と熱の入り方が違います♪ちなみに、福山雅治もバンダレコードトップクラスとのこと。いつか福山さん本人が来てくれるといいな~!

14-KPOP

15-KPOP2
ブームが一段落したと思われがちなK-POPですが、男性グループを中心に次世代の波が来ています。詳しくは店頭で!

13-ジャニーズ
ジャニーズも、ショッピングモール系御用達の重要アイテムですね。

そして、他のモール系のお店同様、K-POPやジャニーズも充実。因みに、写真はありませんが、福山雅治もスタッフの方の偏愛ぶり(微笑)が功を奏して、バンダレコード全店でも群を抜いた売上とのことです。やっぱり、最後に愛は勝ちますね!他のモール系のお店も、K-POP&ジャニーズの充実から、他のシンガーソングライター系やバンド、演歌、クロスオーバー系でもイケメンという切り口から展開するのも大有りじゃないでしょうか。

次に、こちらのお店らしいシングルチャートを見てみます。

バンダレコードイオン福島店 週間シングルTOP10(2014/8/18~8/24)
順位 作品名 アーティスト名
1 Another Future Kis-My-Ft2
2 THE REVOLUTION EXILE TRIBE
3 ローラの傷だらけ ゴールデンボンバー
4 ぶぎ ぶぎ ふなっしー♪~ ふなっしー
5 Go Your Way CNBLUE
6 ゲラゲラポーのうた キング・クリームソーダ
7 太陽 ファンキー加藤
8 IGNITE 藍井エイル
9 ひまわりの約束 秦基博
10 Dried Up Youtjful Flame OLDCODEX

4位にふなっしー、6位に『妖怪ウォッチ』、9位に3Dアニメ映画『ドラえもん』主題歌となんとも分かりやすいチャート!当然、ジャニーズのキスマイもK-POPのCNBLUEも好調です!更に、アニメ『Free!』主題歌を歌うOLDCODEXが発売4週目にしてTOP10入りと、ロングヒット中。このランキングを見るだけでも、こちらのお店はスタッフさんがすごく熱い人ばかりなんじゃないかと想像できます!!最後に、店長の飛田(ひだ)旅人さんから、オススメ作品をご紹介いただきました。

片平里菜『Amazing Sky』

福島市出身の片平里菜の1stアルバム。彼女のデビューは東北、福島で営業しているCDショップにとって福島市のCDショップにとってとても勇気づけられる事でした。

この一枚はデビューシングル『夏の夜』から最新曲までこれからの更なる飛躍を想像させてくれる、素晴らしいアルバムだと思います。今では全スタッフの大切な一枚です!

16-女性アイドル
イベント販売に特化してTOP10入りを狙う女性アイドルグループが多いですが、店頭でスター感がでないと、いつまで経っても全国区に進出できないと思うんですよね~。その点、でんぱ組inc.は頑張っていると思います!(この写真では特に見えませんが。)

7-ロングセラー
こちらロングセラー・コーナー。ここが充実しているのがお店ならではの強みです。第6回CDショップ大賞2014“大賞”のマキシマム ザ ホルモンも横向きに入っています♪また、予約はポイント5倍。予約のポイントUPは、ここ5年ほどで一気にヒートアップしましたね~。

5-ニコ動

6-NPOP
ニコ動コーナーも丁寧にディスプレイ(床面にも!)。N-popって言うの初めて見ました!大変ナイスなネーミング。

福島県のお店を訪問すると、必ず片平里菜の猛プッシュを目撃します。彼女が、福島の音楽面での復興のシンボルにもなっているんだな~と実感します。実際、彼女のブレない音楽性は、未来を感じさせますよね。

それにしても、面陳されている商品だけでも、“今、こんなのが面白いよ~”というエンタメ感が強く伝わってきます。飛田店長は、福島西道路店も兼務されているとのことで、そちらも興味が湧いてきました。ということで、次回は、西道路店をお邪魔させて下さ~い♪

つのはず・まこと。1968年京都府出身。地元国立大学理学部修了→化学会社勤務という理系人生を経て、97年に何を思ったか(笑)音楽関係の広告代理店に転職。以降、様々な音楽作品に携わり、05年にT2U音楽研究所を設立。現在は、本業で音楽分析やCD企画をする傍ら、日経エンタテインメント!、共同通信、歌ネット、日経トレンディネット、月刊タレントパワーランキングなどでも愛と情熱に満ちた連載を執筆中。Twitterは@t2umusic
8月6日に、ユニバーサルミュージックから一斉発売された金澤寿和さん監修のLight Mellowシリーズのアーティスト・コレクション『ライトメロウ 大橋純子』『ライトメロウ 野口五郎』『ライトメロウ 尾崎亜美』が、いずれも昭和後期のカラッとした爽やかさが伝わってきて良い感じ! タワーレコード以外ではあまり見かけませんが、秋の大人のドライブにもピッタリなので、郊外店の皆様はミックスCDばかり置かずに大人視点でも置かれて良いと思いま~す!

記事一覧