第94回 イケヤ沼津イシバシプラザ店さん

全国のスゴいお店を紹介していく「つのはず誠の“元気が出る<CD>ショップ”」。第94回は静岡県沼津市のイケヤ沼津イシバシプラザ店さんです。(Twitterは@ikeyanumazu。以下、敬称略。)

DSC_0025

DSC_0008
こちら店内の写真。たとえ広くない店舗でも、一つ一つのコーナーが丁寧に作られているのがイケヤ仕様。

イケヤさんと言えば、過去にこちらこちらでご紹介したように、多角経営で有名な浜松のチェーン店としても有名ですが、静岡県の西部だけではなく、こちら東部の沼津市にもあります。

しかもこのイシバシプラザ、市を代表するショッピングセンターゆえ駐車場もかなり広いのですが、沼津駅から歩いて5分という立地の良さもあり、車で遠方から来る家族連れだけじゃなく、気軽にショッピングを楽しむご年輩やお母さん方も多いのが特長です。なので、「単にダベりに来てるな、このお年寄りたちは・・・」と傍から思える程、館内の休憩スペースは、他のショッピングセンターにはないような親しみやすさに満ちています。

DSC_0010
ポスターやコメント、面陳など工夫を凝らしつつ山盛りに展開されているK-POPコーナー。

DSC_0009
K-POPとジャニーズの展開は、とりわけ盛り方に愛情を感じます(微笑)。

DSC_0033
平成生まれの子どもなら、誰もが“洗礼”を受けているアンパンマン。そう考えると、このコーナーは相当の売上げを出しているはず。

DSC_0017
2014年、共に大当たり年であったディズニーとドラえもんのコーナー。

DSC_0002
子どもが館内を走り回っているような立地ゆえ、キッズ向け商品も大々的に展開。左にジャニーズ、右にEXILE TRIBEをしたがえて(?)いるのも印象的。

そんな立地のせいか、こちらイシバシプラザ店のイケヤも、奥様方やご年輩のお客様、さらにその子どもや孫たち向けの商品が非常に多い!しかも緻密!特に、沼津バイパスにあった競合店が閉店となってから、「頼りになるお店はここだけになってしまった」と言って、ジャニーズ系やK-POP目当てで来店、注文されるお客様が多いようです。また、ちょっと頑張れば東京や横浜、川崎に出られる立地ゆえに、イベント券が封入されているものが予想以上に売れることも。私自身も、東京から沼津なら青春18きっぷを使って鈍行列車で2度ほど訪問したことがあり、確かに楽に行けました~。

DSC_0036

DSC_0014
イケヤさんは、演歌の仕入れ方や並べ方が丁寧で、こちらは特に顕著。所々黄色く見えるのは歌手名のインデックスで、それだけ細かく並べられています♪

演歌新曲試聴機
新譜の多くが面陳、そしてダイジェスト試聴機も完備。気合いが入っています!

DSC_0035
歌入りカラオケも大量に在庫!テイチク、キング、コロムビアの皆さんは沼津に足を向けて眠れません(笑)。

そして、忘れちゃいけないのが演歌・歌謡曲。「この店に行けば、きっとあるだろう」という信頼されるであろうオーラが棚から溢れまくっています。実際、演歌目当てで遠方から来られる方も多いとか。やはりこのジャンルにはリアルショップは重要ですよね。次に、ヒットチャートを見てみます。

DSC_0034
お年を召したお客様は追悼コーナーを探されることが多いので、早々に高倉健さんのコーナーも登場。

DSC_0024
中島みゆきと中森明菜の新旧の作品を大量に陳列。旧作ベスト盤は10%offゆえ、ロングセラーを更に促進。

DSC_0007
こちらワゴン内に昭和の名盤がザクザク。綺麗にPOPを付けると、廉価版もチープには見えないですね♪

イケヤ沼津イシバシプラザ店週間アルバムTOP10(2014/11/10~11/16)
順位 作品名 アーティスト名
1 with LOVE 西野カナ
2 Mai Kuraki BEST 151A-LOVE&HOPE- 倉木麻衣
3 TEARS 中島美嘉
4 Christmas Hearts-クリスマス・ハート- クリス・ハート
5 問題集 中島みゆき
6 カンジャニズム 関ジャニ∞
7 evergreen 秦基博
8 魅力がすごいよ ゲスの極み乙女。
9 MUSIC LIFE GLAY
10 日出処 椎名林檎

全体に、全国的なヒット作品ばかりがランクインしていますが、逆に言えば、ヒット作品がきっちり売れるという意味では、イマドキ珍しいお店かもしれません。そんな中でも7位の秦基博と8位のゲスの極み乙女。は、ともに発売3週目ながら上位をキープしていて、この辺に店員さんのこだわりも感じさせます。・・・と思っていたら、店長の佐々部誠さんよりオススメ作品は、やはり以下のコメントをいただきました↓。

秦基博『evergreen』 

デビュー8年目にして、今年1番の大ブレイクを果たした彼の“弾き語り”ベストアルバム。彼の原点であり、最大の魅力である、ギター1本で歌う姿が堪能できるアルバムです。ヒット曲「ひまわりの約束」のようなバラード曲はもちろんですが、「青い蝶」のような少しラフで荒っぽく歌い上げる曲もカッコイイです。(ホント歌うますぎます!)こういうアルバムが長く売れていくように、お店でもロング・プッシュ!応援していきたいです。

DSC_0004
イケヤといえば、店舗外側の有効活用度が全国一だろうということ。予約コーナーにトレカ自販機、500円DVD、グッズなどなど密度高く置かれています。

DSC_0005
本当に100枚在庫されているであろう「ジャズの100枚コーナー」!

DSC_0027
1枚990円のDVDコーナーもジャンル分けや特集など細かく展開。

DSC_0019
CD販売の枠を楽々と飛び越えるイケヤさんらしく、グッズコーナーも充実しています。

おっしゃる通り、こういう長く愛される作品があると、レコード業界のみならず、カラオケ業界、そして楽曲を使用するTVやラジオといったメディア、更に今後彼を起用するであろうイベンターや一般業種までも含め、すべての業種にプラスになると思うのです。こうした“記憶のヒット曲”がたくさん生まれる為にも、こうしたCDショップには元気でいてほしいです。私も応援し続けます!またお邪魔させて下さ~い♪

つのはず・まこと。1968年京都府出身。京都市立衣笠中学校卒。音楽関係の広告代理店での現場たたき上げを経て、05年にT2U音楽研究所を設立。現在は、本業で音楽分析やCD企画をする傍ら、日経エンタテインメント!、共同通信、歌ネット、日経トレンディネット、月刊タレントパワーランキングなどでも愛と情熱に満ちた連載を執筆中。Twitterは@t2umusic
11/19に『エンカのチカラ プレミアム(赤盤)』『エンカのチカラ プレミアム(青盤)』が発売になりました。演歌歌手がJ-POPをカバーするという企画盤を立ち上げたところ累計6万枚のヒットとなり、今回は新録音で八代亜紀「残酷な天使のテーゼ」、都はるみ「タッチ」等がカバーされているそうです。本作では宣伝のお手伝いのみしておりまして、特に赤盤が迫力満点です。よかったらご参考ください♪

記事一覧