第13回CDショップ大賞2021 入賞作品発表!

CD ショップ大賞実行委員会は、第13回CD ショップ大賞2021 入賞作品を発表致します。

 

■第13回CDショップ大賞2021 入賞作品一覧(アーティスト名/五十音順)
*各受賞作品のCDショップ店員のコメントはこちらから

 

あいみょん『おいしいパスタがあると聞いて』(WPCL-13210)
青葉市子『アダンの風』(DDCZ-2268)
Uru『オリオンブルー』(AICL-3844)
オレンジスパイニクラブ『イラつくときはいつだって』(PRM-20)
KALMA『TEEN TEEN TEEN』(VICL-65327)
King Gnu『CEREMONY』(BVCL-1048)
銀杏BOYS『ねえみんな大好きだよ』(SKOOL-49)
Creepy Nuts『かつて天才だった俺たちへ』(AICL-3924)
GEZAN『狂(KLUE)』(JSGM-34)
Vaundy『strobo』(ZXRC-2065)
羊文学『POWERS』(KSCL-3276)
藤井 風『HELP EVER HURT NEVER』(UMCK-1659)
マカロニえんぴつ『hope』(TLTO-23)
Mr.Children『SOUNDTRACKS』(TFCC-86735)
宮本浩次『宮本、独歩。』(UMCK-1651)
milet『eyes』(SECL-2574)
米津玄師『STRAY SHEEP』(SECL-2598)
ヨルシカ『盗作』(UPCH-2209)
LiSA『LEO-NiNE』(VVCL-1707)
浪漫革命『ROMANTIC LOVE』(UXCL-242)

 

計20作品

 

CDショップ大賞は「行かなきゃ 会えない 音がある。」というスローガンのもと、CDショップの現場で培われた目利き耳利きを自負し、選考に際して個人的な嗜好に偏る事なく、店頭から全国に向けて発信出来るような賞をきっかけにブレイクが期待される“本当にお客様にお勧めしたい”作品を“大賞”として選びます。

 

第13回CDショップ大賞2021入賞作品は、2020年1月1日〜2020年12月31日に発売された邦楽の新譜(ベスト盤を除く)を対象とし、全国各地域の395名のCDショップ店員が投票に参加し投票上位20作品を入賞作品として選出いたしました。

 

再度、改めて全国各地域のCD ショップ店員により、CDショップ大賞にふさわしいと思う作品を選出する最終投票を2021年1月6日〜1月13日まで行い、大賞作品<赤><青>を選出します。

 

■大賞作品
①何回でも聞きたい素晴らしい作品=#神アルバム(と呼べるようなスタンダードとなりうる作品)<赤>
②新人の素晴らしいアルバム。店頭から全国に向けて賞をきっかけにブレイクが期待される
“本当にお客様にお勧めしたい”作品<青>

 

大賞作品、その他の賞の発表は2021年3月に発表いたします。
又、今後の予定についてはCDショップ大賞のホームページのほか、SNS等でも発表、紹介していきます。